お問い合わせ バナー設置のお願い
トップ > 事業内容

事業内容

キユーピーみらいたまご財団では、食育活動および子どもの貧困対策などに取り組む団体への寄付を中心とした助成活動を行います。
助成先についてはホームページなどにて公募を行い、当財団の選考委員会で決定します。

助成実績

年度を選ぶ:

●北海道

●東北

青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島

●関東・甲信越

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟

●東海

愛知・静岡・岐阜・三重

●北陸

富山・石川・福井

●関西

大阪・奈良・兵庫・滋賀・京都・和歌山

●中国

広島・岡山・山口・島根・鳥取

●四国

香川・愛媛・高知・徳島

●九州・沖縄

福岡・大分・佐賀・宮崎・長崎・鹿児島・熊本・沖縄

助成実績の内容

1.【プログラムA】食育活動助成

食の課題の解決に取り組む団体の幅広い食育活動を支援いたします。特に「子どもの居場所での食育(食の自立支援等)」や、「産前産後ケアのための食育」等の支援にも注力します。
募集申込はこちら

■ 助成実績一覧

■ 3年継続助成実績一覧

2.【プログラムB-1】食を通した居場所づくり助成

子ども食堂、居場所づくり等、子どもを対象とした会食等の場を提供することで、体験や経験の貧困という社会課題を解決することを目的とした活動を支援します。これらの活動を間接的に支援する中間支援も対象です。
募集申込はこちら

■ 助成実績一覧

3.【プログラムB-2】スタートアップ助成

2023年6月以降に子ども食堂、居場所づくり等を開始し、今回申請時に活動している団体を対象に、立ち上げ時の運営資金を助成します。
募集申込はこちら

■ 助成実績一覧

4.【プログラムB-3】冷凍冷蔵庫助成(2024年度新設)

専門メーカーであるフクシマガリレイ株式会社様から寄付をしていただき、食を通した居場所づくりを行っている団体に業務用冷凍冷蔵庫を寄贈します。食を通した居場所づくりを間接的に支援する中間支援団体も対象です。
募集申込はこちら

■ 助成実績一覧

5.【プログラムB-4】食支援活動助成(旧:新型コロナ禍対応)

生活困窮状態となっている世帯の子どもに対し、弁当配布や食料支援(フードパントリー等)などの食支援活動を助成します。(2023年度助成の「【特別助成】新型コロナ禍対応」を引き継ぐプログラムです)
募集申込はこちら

■ 助成実績一覧

食を通した居場所づくり活動を
推進するセミナーの開催

子ども食堂などの活動の定着を目的に、展開事例紹介や団体同士のネットワークづくりにつながるセミナーを開催しています。

―地域の居場所づくりサミット―
第1回2017年10月2日(月)
第2回2018年5月30日(水)
第3回2018年11月1日(木)
第4回2019年6月15日(土)
第5回2019年11月2日(土)
第6回2020年6月13日(土)(オンラインイベント)
第7回2020年11月7日(土)(オンラインイベント)
第8回2021年6月12日(土)(オンラインイベント)
第9回2021年11月6日(土)(オンラインイベント)
第10回2022年6月11日(土)(オンラインイベント)
第11回2022年11月5日(土)(オンラインイベント)
第12回2023年6月17日(土)(オンラインイベント)
第13回2023年11月3日(金)(オンラインイベント)

第13回 地域の居場所づくりサミットの動画

  • 2024年度助成「申請手順」(14分56秒)

第12回 地域の居場所づくりサミットの動画

第11回 地域の居場所づくりサミットの動画

第10回 地域の居場所づくりサミットの動画

第9回 地域の居場所づくりサミットの動画

第8回 地域の居場所づくりサミットの動画

  • 第8回 地域の居場所づくりサミット 第1部(24分30秒)

  • 第8回 地域の居場所づくりサミット 第2部前半(41分55秒)
    (第2部後半は16のグループに分かれてミーティングを行いました)

第7回 地域の居場所づくりサミットの動画

  • 第7回 地域の居場所づくりサミット 第1部(31分45秒)

  • 第7回 地域の居場所づくりサミット 第2部(1時間09分52秒)

  • 2020年度プログラムA助成団体の「宮城野親子で料理プロジェクト」様がコロナ禍で始められたオンライン活動です(6分59秒)

第6回 地域の居場所づくりサミットの動画

  • 第6回 地域の居場所づくりサミット 第1部(24分23秒)

  • 第6回 地域の居場所づくりサミット 第2部(1時間12分11秒)

ページトップへ